<< ランクル 80系 | main |

スポンサーサイト

  • 2007.07.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ランクル 100系

ランクル 100系

ランクル 100系から、ガソリン車が中心に販売されるようになった。
ガソリン車は4700ccとなるため、燃費も悪く、税金も非常に高い。
しかし、所持する価値のあるトヨタの名車であることは間違いない。

ランクル 100はエンジンにV8,4700cc,DOHCの2UZ-FEを採用。
ランドクルーザー100とランドクルーザーシグナスがある。
シグナスは4つのヘッドライトが特徴的である。
ランクル 100 バンのVXには5速MTが設定されていたが、
2002年8月にランクル 100のマイナーチェンジを実施した。
ATが5速化され、内外装が変更された。
ランクル 100 バンVXは廃止された。
2005年にはランクル 100のテールランプがLED化され、
背面タイヤと観音開きのリアドアが廃止された。
これには、背面レス仕様にする人が非常に増え、
背面タイヤ付きの車の人気がなくなってきたのも理由に挙げられる。
コルゲーテッド ロードを多く持つオーストラリアからの強い要望で、
ランクル 100に、80系のコイル+リジッドのフロント足回りを小変更のうえ流用した105と呼ばれるモデルが設定され、
主にオーストラリア向けとして生産されている。
このころのランクル 100の一番の変更点はフロントの足回りであり、
コイル・リジッドサスからトーションバー・ダブルウィッシュボーン式独立懸架サスへと変更、
操舵方式もボールナット式からラック&ピニオン式へと変化を遂げ、
より操安性重視となった。
北米向けランクル 100はLX470を含めライトデューティー仕様となっており、
アイシンAW製の乗用車用4A/Tを積んでいる。
その他の仕向け地用のアイシン精機製のライトトラック用4A/Tを持つものに比べ、
重量が40kgほど軽くなっていた。後に5A/Tに変更されている。

そろそろランクル200系が出るとのうわさだが、
まだまだランクル 100の人気は高く、中古車で購入するにしても、
状態のいいものは高い。

スポンサーサイト

  • 2007.07.19 Thursday
  • -
  • 23:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Search Google
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
関連キーワード

 ※関連キーワードを入れてください 

others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録